ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

雨なので、ベビーカーのレインカバーを使ってみて。

今日はわたしの健康診断の日でした。

わたしは旦那の扶養に入っていて、旦那の会社の保険で、希望があれば家族も健康診断が受けれることになっています。後日くわしく書こうと思いますが、保育施設のあるところなので、ベビーと一緒に診断へ行くことになってました。

ですが…

予報は出てましたが、やっぱり雨!

ザーザーではないものの、傘がないとツライ雨です。

しかも今日から梅雨入りだったんですね。知らなかった・・・

雨の日、わたしは苦手です。テンション下がるんですよね。ベビーの機嫌も悪くなるし。

 

ってことで、これの出番がやってきました▼

f:id:pocoapocolog:20180606152008j:image

ベビーカーのレインカバー

これから梅雨の季節だし、必要になるかもと先月買っておいたものです。

とはいいつつも、ベビーカーのメーカー正規品のものではなくて、安いやつ^^;

ティーレックス レインカバー

雨もそんなに毎日降るわけではないし、激しい降りの日はそもそも外に出ないはずなので、安いのでいいかなって思いまして。ベビーカーのピジョン 正規品レインカバーだと5,000円くらいするけど、これは2,000円くらいのもの。

まあ安いけど、その分、正規品の半額だから仮に壊れても2回買えばいいことだし。

ピジョン レインカバー

ちなみに、数ヶ月後の赴任先は雨季のある地域なので、現地でも役にたちそうな予感。 

 

さっそく、ベビーカーに設置して、ベビーと検診へ。

f:id:pocoapocolog:20180606152019j:image

ベビーカーに装着してみました。サイズはピッタリです。

▼ちなみにうちのベビーカーはピジョン(ランフィリノン)。

pocoapocolog.hatenablog.com

 シングルタイヤなので、ややハンドルが高めですが、大きくもなく小さくもなく、普通サイズのベビーカーです。ティーレックスのレインカバーは、タイトな作りではないので、相当大きいベビーカーではない限り、入るのではないかと思います。

 

チャックを閉めて雨よけするものなのですが、息が苦しくならないよう、サイドに穴があいてます▼

f:id:pocoapocolog:20180606152024j:image

 

サイドから雨が差し込んでくるんじゃないのかと心配したんですが、旦那に

「そんなに雨が差し込むほどひどい降りのときは外でないんじゃない?」

と言われて、確かにそうだなあと☆

 

ずっとチャック閉めたままだと、蒸れそうですけどね…

 

レインカバーつけて外出してみて

カバーをつけるとベビーが嫌がったりしないかと心配しましたが、最初は大丈夫でした。透明なカバーから雫が垂れてくるのが珍しかったのかもしれません。

ですが、だんだんご機嫌が悪くなってきました。。。

カバー前面に雨が打ちつけているので、だんだん視界が悪くなってきたこともありますし、わたしも傘をさしながら片手でベビーカーを操作しているため、あまりベビーの相手をしてあげることができなかったせいもあります。

それにしても、傘をさしながらのベビーカー操作って大変!

 まっすぐ進むのはまだしも、角を曲がるとき、ちょっとした段差を上がるとき、車を避けるときとかは大変です。ベビーカーを持っている片手ばかり力が入るので疲れました。わたしはどちらかというと背が高い方なので、傘の持ち手をベビーカーのハンドルに引っ掛けることはできないし。

よっぽど抱っこ紐+傘の方が良かったかなと思いましたが、長時間の抱っこ紐は肩が痛くなるし、ましてや傘を片手に持っているので荷物もあまり持てなくなります。なので、今日に関してはベビーカーで正解だったかと。

 

徒歩→地下鉄での移動だったので、駅に着いたらレインカバーの前面を開けてあげました。そうしたら、幾分安心した顔つきに。やっぱり、雨自体が嫌いな子だし、加えて母親の顔が見えないとなると不安だったのでしょう。

これは何度か使ってみて、慣れてもらうしかないかな。

 

今後の雨の日のおでかけ

 近所のお出かけなら、傘+抱っこ紐

遠出の日、荷物が多そうな日は、レインカバー+ベビーカー

の組み合わせで雨の日は行こうと思います。