ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

遅延型フードアレルギー検査アレル・チェック、自宅でチャレンジ

前回、健康診断でバナナなど一部の食品にアレルギー反応があったことを記載しました。

 

pocoapocolog.hatenablog.com

 

で、今回は「遅延型フードアレルギー」はどんな結果になるのか、試してみることにしました。

 

 

遅延型フードアレルギー検査をやるには?

専門の病院でやってもらう方法と、検査キットを購入して自宅でやる方法があります。

 

【病院】診察&採血

専門医が診察、採血してくれるので安心です。また、結果を踏まえてどう改善したらよいかのアドバイスもしてもらえます。

診察があり、保険も効かないので、料金は5万円くらいと高額ですが、安心して任せられるので、本気で悩んでる方は診察を受けた方がいいでしょうね。

 

【自宅】アレルギー検査キット

検査キットは通販で購入できます。

わたしは、大手のアンブロシア株式会社さんがやってる検査キットを購入しました。

アンブロシアさんのホームページでも、amazonからでも購入できますよ♬

 

アンブロシア株式会社▼

検査キット詳細

 

amazon

IgG食物過敏フルパネル(219項目)

 

どちらで購入しても自宅で採血→アンブロシアさんに送付→結果送付 という流れです。

◎自宅でできるので忙しくて病院になかなか行けない方

◎少しでも節約したい方

◎アレルギー気になるけど病院いくほど反応が出てないからなと悩んでる方

 

には、おススメです!

ただし、採血は自分でやらなくてはいけないので、血が苦手な方はやめた方がいいかもしれません。

 

IgG食物過敏症フルパネル(219項目)

f:id:pocoapocolog:20180705083713j:image

こちらが、届いたキットです。
f:id:pocoapocolog:20180705083700j:image

説明書、採血する道具一式が入ってます。
f:id:pocoapocolog:20180705083654j:image

さあ、楽しみです!

 

血液を自分で採取!1回目

ランセットという、使い捨ての針がキットに2本入っているので、そちらを使います。

詳しい採取方法は、検査キットに同封された取り扱い説明書に書いてあるのですが…けっこう難しいです!

とくに、わたしのような注射をされたことはあっても、したことはない一般人は。

要は、ランセットという針が内蔵されたもので指をぷすっと刺して、血液の玉を作り、そこを専用のピペットでチュチュチュっと吸い上げる作業なんですが。

何しろ、自分で血を出して自分で吸わせる作業ですからね!

自身の無い方、血を見るのが苦手な方は、どなたかにやってもらったほうがよいかもです。

 

実際、わたしは失敗しました(-.-;)y-~~~

ランセットは2個入っているので、2回チャンスがあるんですが、1回目はちゃんと血液がとれたものの、フタの付け方をミスって血が逆流。採取した血はすべて漏れてしまいました。

2回目はビビリが入ってしまったのか、ランセットを刺さり具合が甘くて、あまり血が出てこなく…ほとんど採取できませんでした。

途方にくれるわたし…

 

失敗したので…アンブロシアさんに問い合わせ

とりあえず、このキット4万円もしたんだから、事前の確認不足&ミスで採血できなくてもう一度購入することになるなんてヤダー!!!と思ったので、アラブロシアさんに問い合わせてみました。

 

ランセットだけでも、もう一度購入できないかと…

が!とてもとても親切に、新しいランセットを無料で追加送付してくれました。

ありがたいことに、うまく採血するポイントを記載した送付状つきで。

感謝、感謝です。

 

うまく採血するポイント

◎親指のフカフカな部分をランセットで刺す

◎刺したあと、患部より少しだけ離れたとこを押して、血の玉をつくる。

◎採血前に、指を温めて血流をよくする

 

血液を自分で採取!2回目

さ、2回目です。

もう失敗したくない。利き手である右は採血に使いたくないので、数日前と同じ左手の指でやります。

ちなみに、ひとつ針が大きいランセットを送ってもらいました。

f:id:pocoapocolog:20180705083706j:image

ピンクが通常のランセット

青が少し針穴が大きいランセット

 

今回はちゃんと説明書どおりの流れで採血…

…と、とれました!成功!
f:id:pocoapocolog:20180705083929j:image

2センチくらいとれたらオッケーです。

このピペットは2本入っているので、1.2センチを2本でも大丈夫とのこと。

 

採血したものを発送します

採取できた血液は、このような箱にいれて、生年月日や採取日を記入したシールを貼って、発送します。

f:id:pocoapocolog:20180705083753j:image

購入したときに封筒が同封されているので、その中に血液、返信用伝票、ランセット(使用済み、未使用、両方です)を入れて、送付します。

切手は用意する必要なくて、そのままポスト投函でオッケーです。わたしは、念のため郵便局に持ち込みましたが…

だ、だって血液入ってるんだよ?

しっかり指示通り梱包したけどさ、念のためね、念のため。

 

 

結果は1週間後くらい

ポスト投函後、アンブロシアさんから検体が無事届きましたよ〜メールがきます。

結果は発送したタイミングによりますが、だいたい1〜2週間後くらい。日本郵便 レターパックでの発送となるそうです。

けっこう早くわかるので、楽しみ楽しみ♡こちらも後日、レポしますね。