ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

【ベビー連れ引越】ベビーが食べがちな紙モノを断捨離

今回は実家への引っ越しでしたが、4ヶ月後には海外への引っ越し。

そして、うちの場合は年に1回は帰国するものの

任期が決まっていない海外赴任なので、

当分、日本で暮らすことがないことを前提にモノの処分をしました。

 

駐在中は「トランクルーム」で私物を保管する方法もありますが、

ウチはもともとミニマリスト傾向があるので、節約も兼ねて

断捨離&実家保管という方法を取ります。

 

 

紙モノは極力減らして断捨離 

家電・家具の行き先をまず初めに決めるのが鉄則ですが、

地味に、けど確実にスペースを取るのが紙モノです。

しかも!赤ちゃんは紙が大好きなので(チラシを食べるうちの子▼)、

f:id:pocoapocolog:20180810124702j:image

破られないように、食べられないように早めにデータ化した方が良いかと。

旦那は片付けてない領収書をかじられてました…

 

本・雑誌

前回の記事に書きましたが、基本的にはメルカリブックオフを駆使します。

メルカリ

本を売るなら【ブックオフ】公式宅配買取サービス

若い頃に趣味で買ったものは、これからの生活に必要ないと思い切って断捨離!

 

pocoapocolog.hatenablog.com

 

引っ越しが決まってから欲しくなった本や漫画は、kindleで購入することにしました。

私も旦那も本・漫画が好きなので、kindle”マンガモデル”です。

私の誕生日プレゼントで買ってもらったものですが、

夫婦共有で使用しています。

 

実際に使ってみて、すごく便利さを感じています。

◎ コミック1冊分よりも軽い

スマホよりも目に優しい

スマホより充電が少なくて済む(数日間は充電不要)

◎新刊が安く読める

◎画面サイズはコミックくらいなので漫画も見やすい

 

海外でも日本の漫画や本、読みたいですよね〜

子どもの本は紙にしたいので、

私たち夫婦の読み物はできるだけデジタル化させようという作戦です。

海外赴任前には、ぜひ購入をオススメします!

 

データをスキャンしてエバーノートに保存

 私は会社員時代から、もう何年もevernoteの愛用者です。

ビジネスでも名刺、メモ、ノート、リスト作りなど、

かなりかなーりお世話になりましたが、

退職して主婦になった今でもエバーノートを愛用しています。


evernote.com

というのも、身の回りの整理整頓や断捨離に、すごく便利なんですよ〜 

 

レシピ

雑誌などに掲載されていたお気に入りレシピ、溜まってませんか。

昔はレシピ部分を切り抜き、ノートにはったり冷蔵庫に貼り付けたりしていたのですが、今はエバーノート1本です。

まずは気になったレシピを作ってみて、美味しかったものだけスキャン。

 

紙モノ以外にも、アプリやブログなどで気になったレシピは

エバーノートに「タグ」をつけて保存しています。

例えば、この「無限にんじん」のレシピ▼

f:id:pocoapocolog:20180809150008p:plain

「サラダ」「にんじん」のタグをつけています。

大量ににんじんが余ってしまったときなど、「にんじん」のタグをクリックすれば、

お気に入りのにんじんレシピが一覧になって出てくるというわけです。

レシピをタグつけすることによって、冷蔵庫内の断捨離にもなるし

とっても便利です。

 

手帳やノート

会社員時代にメモしていた気づき、勇気つけられた言葉、などから

スペイン語圏の知識、確定申告の仕方、新生児の頃の授乳記録まで、

手帳やノートにメモしておいた「とっておき」はエバーノートに保存。

スキャンしてタグつけしておいた方がノートを探す手間も省けるし、

外出先でもスマホから閲覧できるので、圧倒的に便利です。

 

年賀状

 これは処分をどうしようか迷いました。

せっかく心を込めて書いて送ってくれた人もいますし・・・

ですが、15年ほど溜まった年賀状はけっこうな量になります。

私宛にくる年賀状は毎年20枚〜40枚ほど(年によります)。

それが15年溜まるとなると、450枚にもなってしまいます!

そのまま捨ててしまうのもちょっと気が引けますし、

相手の住所も来年使う時までとっておきたい!

ってことで、全てエバーノートに保存しました。

「年賀状」リストの中に、「2018年」「2017年」などのタグをつけて保存しています。

枚数がかさむとスキャンも面倒でしたが・・・

1日10枚スキャンする、などマメにコツコツ片付けて行きました。

エバーノートに保存しておくと、贈り物を買いに出かけるときにも

相手先の住所をあらかじめ控えておかなくてもいいので、便利です。

 

エバーノートの共有

海外赴任に関する情報などは、旦那とノートを共有しています。

ノートの右上にある「共有」をクリックすると・・・

f:id:pocoapocolog:20180809194518p:plain

 

このような窓が開き、共有したい人のアドレスを入力する欄が出てきます。

f:id:pocoapocolog:20180809194539p:plain

このまま進めていけば、相手に共有リンクが送られるという流れです。

夫婦共有で使うメモ、領収書、家計簿などを便利に保存しておけます。

 

 

厳選した保存しておくもの

大切な手紙、色紙

旦那からもらった感謝の手紙、退職時に仲間からもらった色紙。

断捨離してても、一生モノの宝はやっぱりあります。

これらは実家に持って帰りました。

 

病院の領収書

年末の「医療費控除申請」に使いますので、これはスキャンではなく

原本をとっておきます。既に申請済みのものも、過去3年くらいはとっておいた方が。

ま、コロンビアに持っていく必要はないので、実家において行きますけどね。

 

 

1回だけでは終わらない断捨離。

生活していく中で、並行して断捨離して行かなくてはいけないですね。