ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

【ベビー連れ】成田空港で見送り

昨日は、いよいよ旦那が日本を出発し、

海外赴任へと向かう日でした。

わたしとベビーはこの2週間をわたしの実家で過ごし、

旦那は自宅を引き払った後、

自分の実家で過ごしていました。

 

少しの間、離れていてもLINEで写真を送ったり

話していたりしていたので、

それほど遠くに住んでいるんだなって感じはしなかったのですが、

これからは日本とコロンビア。

 

お互いに暮らしている距離も、

過ごす時間帯も異なる環境になります。

時差は−14時間。

ああ、この2年間早かったなあと

結婚生活を振り返ってしまいました。

 

 

 

成田空港へ、海外赴任する旦那を見送り

わたしとベビーは愛知県の実家に住んでいるので、

旦那を見送る成田空港まで行くのは

ちょっとした小旅行です。

出発日の前日に東京入りしようかとも思いましたが、

宿泊するのもお金がかかるし、

これからモノ要りになってくるので、

見送り日当日の朝に実家を出て、成田に向かうことにしました。

 

新幹線で東京へ

愛知県から成田空港に行くまで、

方法はいくつかありますが、

一番手軽なのは「新幹線&成田エクスプレス

 

 ベビー連れだと、夫婦2人で旅行するのと違い、

想定外のことが起こることあったり、

とにかく1つのことをするのに時間がかかってしまいます。

ベビーと新幹線に乗るのはこれで3回目ですが、

旦那抜きで、ベビーとわたし2人で乗車するのは初めて!

「ちょっとトイレ行きたいから、ベビー抱っこお願い〜」

「おっぱいやるから、リュックからケープとって〜」

みたいな、協力プレーができないんですよね・・・

 

なので、

◎とにかく安全な方法で(ベビーの命はわたし次第)

◎時間に余裕を持って行動(エレベーター探したり時間がかかる)

◎その中でも安く済ませる

ことを意識しました。

 

まず、新幹線ですが、名古屋→東京区間「のぞみ」に乗車するのがスタンダードな手段。

ですが、名古屋駅・東京駅は混雑していることが多いので、

豊橋駅→品川駅区間「ひかり」でいくことにしました!

この区間、2時間に1本しかないんですが、とても便利なんですよ。

2時間弱で品川駅に到着するし、駅もそんなに混んでない。

そして、のぞみよりも料金が安いです。

 

指定席を取って行きましたが、往復で18,190円でした。

私たちは、この連休明け8月20日(月)でしたし、朝の8時台と、通勤時間帯でもあったので、指定席を確保して行きました。

 

前々回と同じく、1番端っこの席を往復ともに確保▼

pocoapocolog.hatenablog.com

 

今回は、同じ端っこの席でも、

折りたたんだベビーカーを座席の背中側のデッドスペースに置けるようにしました。

こっちの方が楽ですね〜

背中側にベビーカーがなくなっていたりしないか注意する必要はありますけどね。

 

ベビー連れの場合や、

大人数で席を隣り合って確保したい場合は、少々割高でも指定席を取っておいた方がいいです。

あと!

2人がけの席と3人がけの席がある時、わたしは2人がけを選んでいます。

そのほうが、スマホの充電しやすいんですよね☆

 

成田エクスプレス成田空港へ

品川駅から成田空港までは「成田エクスプレス」を使いました。

品川駅からも発着しているなんて、知らなんだ・・・ 

JR東日本:成田エクスプレス

 

この成田エクスプレス

他の交通手段と比較すると少々割高なのですが、これもベビーと安全に移動するために選択したものです。

京成ライナーとか、他の方法もあるんだけど、途中で乗り換えあるし、時間かかってしまうから・・・

乗り換えがある分だけ、

ベビーをあやしながらベビーカーに乗せたり、エレベーターを探して、移動して、列に並んで、と、想定以上に時間がかかって大変だから。

 

結果的にも、この成田エクスプレスで正解でした。

席は広〜いし、田園風景を眺めることができます。

f:id:pocoapocolog:20180821082531j:image

 

お値段は、乗車券1,490円・特急券1,700円と、

けっこうするんですが・・・

席は指定席取らずに乗りましたが、そんなに混んでいないので、

どうしてもこの席がいい!ってこだわりなければ、指定席なしでもいけます♡

どこでも自由に席に座っていいんですが、そこに指定券を確保した方が後からいらしたら、譲らなくてはいけないんで、そこだけ注意です。

 

 

成田空港(第一ターミナル)に到着

成田空港には、

第一ターミナル、第二ターミナル、第三ターミナルがあるので、見送りに行く際は気をつけてください。

降りる駅が異なります!

今回は、第一ターミナルなので、終点の「成田空港駅」でした。

不安な方は、成田エクスプレス車内の上部にある電光掲示板にも、便別にターミナルの記載がされているので、降りる前に最終確認をすると良いかと思います。

 

成田空港駅」を降り、改札を出ると▼
f:id:pocoapocolog:20180821082509j:image

このように、国内線・国際線の出発口が別れています。

成田空港発の人でも、割とわかりやすいので安心。

指示通りに進んで行きましょう。

見送りの人は、この後4階まで上がって行きます。

 

ターミナルでランチ

旦那は、わたしたちと待ち合わせてから、チェックイン。スーツケースを預けてきました。どうやら、スーツケースが重量オーバーだったので、手荷物に少しうつしていたんだそうです。

日本円からドルに両替していたら、旦那の両親と弟も見送りにきたので、みんなでランチすることにしました。

しばらく日本食食べれないので、お蕎麦やさん!海外でそば粉10割は、食べられないよね〜

f:id:pocoapocolog:20180821082455j:image

旦那、2週間ぶりにベビーに会えてうれしそう♡

何回も何回も、だっこして離しませんでした。ベビーもお父さんと分かったようで、とてもうれしそう。ちょっとだけ、心配だったんですよね。先月も2週間弱の出張で不在だった旦那に、ベビーは初めハテ、この人?みたいな顔したから。

 

いよいよおかわれ

お蕎麦を食べたら、いよいよお別れ。
f:id:pocoapocolog:20180821082545j:image 

3-4ヶ月は離れて暮らす旦那を、ベビーは覚えててくれるかな。

f:id:pocoapocolog:20180821214653j:image

ラインやスカイプで話したりするだろうけど、リアルな旦那ではなく、スマホの画面に映る人という理解になってしまわないだろうかと心配です。

 

離陸シーンを見ることができる展望台は5階

旦那ご両親の希望で、旦那の乗ってる便が離陸するところを見ようという話になりました。

離陸シーンを観れる展望台は5階です。

5階には、不二家レストランがあったり、キッズスペースやガチャガチャがえるので、幼児のいるご家族にはよさそうでした。

f:id:pocoapocolog:20180821082524j:image

 

わたしとベビーは、愛知県に戻らねばならず、最後まで離陸シーンを見ることはできませんでしたが、展望台では、こんなにはっきり見えたそうです▼

f:id:pocoapocolog:20180821214203j:image

 

これから親子3人、本格的に離れたしまうけど…健康第一で、仲良くがんばっていこうと思います。