すべてのトラフィックで自動広告を表示しましょう

ベビづれ海外赴任ブログ

中米パナマで暮らす30代ママ。2018年1月に娘を出産。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)親子3人でがんばります。

ひな人形の配置を間違えたまま迎えた節句。初めてのお子様ランチも食べたよ【1歳1ヶ月】

3月3日のおひな祭りも終わり・・・

億劫なのは片付けですね。

うちの場合、片付け担当はもちろん私一人。

 出すのも面倒だけど、しまうのはそれ以上に面倒。

けど、早めにしまわないと嫁に行き遅れるなんて言い伝えもあるので、雛人形のみ3月3日のお昼に片付けちゃいました。

え!ひなまつり当日に???って思われるかもしれませんが、諸事情あり、前日の2日にお祝いを済ませてしまったものですから・・・

こんなに早く片付けてしまっていいのかどうかは、わかりませんけどね。

 

実家でのひなまつり当日、てんやわんや

 実家暮らし中の私と娘。

今年のお雛祭りは旦那が海外赴任中なので、東京にいる義父母も呼んで、みんなでお祝いするかー?と思ったのですが。

3日当日は、日曜日にもかかわらず実母が出張で不在。前日の2日は土曜日ですが義父母来れず。さらに実父も夕方まで仕事…

さあー、どうしようかってことで。

2日に、祖父母、母、わたし、実弟、娘の5人でお祝いすることになりました。

少人数ということもあり、地味になりましたけどね。

誰も疑わないまま間違った配置のひな人形

さてさて、問題だったひな人形の配置。

やっぱり間違ってたところがありました。

謎だった着物の置き場所

まずはこれです。

基本の備品以外のものが我が家のひな人形にはあり、置き場所が分からず困ってました。

この、とりあえず一番下に置いた着物…

f:id:pocoapocolog:20190219084650j:plain

はじめに並べたおひなさま

 

www.pocoapocolog.com

 母曰く、一番上のひな壇は、これが正解だそうです▼

f:id:pocoapocolog:20190307064316j:image

ぼんぼりの背後!

そうなのか、そういうもんなのか?

ぐぐっても、こんなふうに飾ってる例が見つからなくって!

ここ愛知県のこの地域だからなの?

我が家流なの?

これが正解なのかどうかわかりませんが、たしかに他に置ける場所がないし、これでいいような…

まあ、いいことにするか!

ちなみに、お内裏さまとお雛さまの間に母は桃の花を置きましたが、ぐぐって確認したところ、これは正解のようです。

お神酒を載せた「三方」

これは間違ったまま当日を迎えてしまいました。

うちのひな壇の一番下にあるお神酒を載せた三方、これはお内裏さまとお雛さまの間に置くのが正解だったそうです。

ぐぐって確かめました。

うちのひな壇だと、桃の花の前に置けばよかったかな。

次に出すのは来年なのか?何年か後なのかわかりませんが、写真で保存して置かねばですね!

Evernoteへ、ひなまつりのタグをつけ、次回修正するべき点を追加して保存して置こう。

…って、わたしが居ないかもしれないから、プリントアウトして収納箱に貼っておいたほうがよいかも。

35年前?の着物、娘1歳に着せてみる

基本、うちの母は雑です。

35年前?にわたしが着ていた着物。

ちゃんと取っておいてあるのはいいのですが、その間おそらくずっと防虫剤を入れ替えてなかったのだと予想します。

虫食いだらけ…

一応、桐箱の中に入っていたので埃も汚れもないけど。

人様に見せられるものではなさそう…

けど、遠目でみれば分からないか!ってことで娘に着せてみました。

f:id:pocoapocolog:20190307062925j:image

うん、写真撮る分にはわからない!

ちょっと今の娘には大きいから、わたしが3歳くらいまで着ていたのかも。

そして、ちゃんちゃんのも着せてみる。
f:id:pocoapocolog:20190307062859j:image

うん、似合うな。

さすが和顔の娘。

最近はおっしゃれーな着物がありますが、こうした昔なつかし系の着物が似合いますな。

なんというか、お猿さんみたい笑

うどん屋「サガミ 」で、初めてのお子様ランチを食す娘

娘のお祝いなので、近場のうどんチェーン、サガミでお昼ご飯。

サガミ メニュー | サガミレストランツ株式会社公式サイト(旧:サガミチェーン)

ここ、子連れに優しいところで、わたしも幼い時によく行ったものです。

懐かしいー!!

ちょっとメニュー変わっちゃったけどね。

うどんなら1歳児でもたくさん食べられるし、うちの子は麺類が大大大好き!

豪華な料亭でご馳走を食べるのもありなんだけど、90才の祖父母はそんなに食べられないし、娘も騒げないし、個室とるには人数いないし…

ってことで、ここにしました!

ちょうどおひなまつり限定メニューがあったので、娘には子ども向けのひなまつりメニューに決定!

娘は初めてのお子様ランチ!

なんだけど…▼

f:id:pocoapocolog:20190307062911j:image

卵アレルギーなので、卵なし。

1歳児なので刺身抜き。

そうすると、こんな貧相になってしまった…

うーん、地味。

でも、さすがうどん好き。

ちゅるちゅるーっと楽しくうどんタイム。

麺類は切らなくても食べられるので、ポロポロこぼしながら食べるご飯より、お世話するこちらとしては楽です。

デザートに、ひなあられも食べて満足!

かと思いきや、足りなかったみたい。

帰宅してから、バナナ欲しがりました。

ま、ほとんどうどん&寿司飯のダブル炭水化物だもんね^_^

 

そんな感じで、地味ですが我が家のひなまつりは終了となりました。

わたしが1歳の頃のひなまつりを覚えてないように、娘はこの日のこと覚えてないと思うけど、周りのみんなに可愛がられてよかったなあと感じたのでした。

 

おわり。