すべてのトラフィックで自動広告を表示しましょう

ベビづれ海外赴任ブログ

中米パナマで暮らしてます。2018年1月に娘を出産。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)親子3人でがんばります。

海外旅行先でも安心なベビー用お菓子を買いたい@コロンビア

コロンビアにきて、1週間がたちました。

旅行とはいえ、旦那が住んでいる家で寝起き。平日の日中は旦那は仕事へ出かけるため、旅行というよりはコロンビアに移住したような生活を娘としています。

買い物したり。クリーニングいったり。掃除、洗濯したり。

ワンオペ育児の続きです。

そんな少し慣れてきた南米コロンビア生活で、3週間の滞在中に絶対リピするベビー用のお菓子に出会いました。

甘すぎない!コロンビアで見つけた赤ちゃん用のお菓子たち

コロンビアに限りませんが、基本的に海外のお菓子は日本人にとって甘すぎるものが多いです。

甘くないお菓子は、大抵そのまま食べるんじゃなくて、たーっぷりのチョコやらクリームなんかをディップして食べるもの汗

けど、まだ1歳3ヶ月の娘にはそんな甘々なお菓子は食べさせたくない!

ってことで探したらありましたよ。

ベビー用で甘さ控えめな、美味しいおかしたち。

Toddler Mum-Mum

生後12ヶ月からを目安に設計されたイチゴフレイバーのおせんべい。

こっちでは、ベビー用食品をいくつかラインナップしてる大手メーカーのようです。

f:id:pocoapocolog:20190424222949j:image

Toddler Mum-Mum - All Natural Rice Biscuits for Kids

日本でも、iHarbから購入することができるみたい。

Hot Kid - iHerb.com

海外製のナチュラル商品すきな方ならおなじみのオンラインストアですね。f:id:pocoapocolog:20190424222931j:image

1枚20キロカロリー、塩分15mgと控えめ。原料も、オーガニックライス、オーガニックシュガーなど気を使ってる。

グルテンフリー!

卵なし、アレルギーの娘でも安心!

色付けも、紫にんじんジュースだなんて^_^

f:id:pocoapocolog:20190424222915j:image

個包装なのでべんり。

1袋2枚入っていて、お米の風味が美味しい丸せんべいが入ってます。

口溶けもよし!

日本のベビーせんべいに遜色しません。

イチゴ以外も打っていたので、次は別のフレイバーを買おうと思います。

 

máh! First cookies

こちらのビスケットも卵なし。

このmáh!シリーズもベビーコーナーでラインナップされている有名商品。
f:id:pocoapocolog:20190424222937j:image

Galletas Infantiles - First Cookies Clasicas | Tienda Máh!

こっちは1枚10キロカロリー。

けっこう大きめのビスケットなのに、このカロリーの低さ。
f:id:pocoapocolog:20190424222920j:image

生後6ヶ月からが目安のビスケットなのだけど、一応注意書きがされてます。
f:id:pocoapocolog:20190424222926j:image

・支えなしてお座り、またはハイハイできる

・しっかり食べ物を持つことができる

・固形物を食べるのに慣れてる

そんな子むけなんですって。

海外製品って、ほとんど日本の商品ほど丁寧な説明が書いてないんだけど、これはかなり詳しく書いてあって信頼できる◎
f:id:pocoapocolog:20190424222944j:image

惜しいのは、個包装じゃないとこかな。

1袋にばーん!と入ってるんだけど、赤ちゃんはそんなに一気にお菓子を食べないから…

仕方なく、ゴムで口を止めてます。

が、味はほどよい甘さで抜群なので、娘は美味しそうにパクパク。

卵が入ってないお菓子って、どうもせんべいっぽくなりがちだけど、こういうビスケットも食べたいよね〜

出会えてよかったモノです。

 

現地調達はたのしい!けど食べ慣れた日本のお菓子も少しとっておいて

そんなわけで、無事にコロンビアでもベビー用お菓子を購入できました。

娘も味や食感に抵抗なくパクパク。

けど、日本のお菓子もまだ少しとっておいてあります。やっぱり緊急時には食べ慣れたものがあると安心なので。

そしてそして。

これは日本でも同じなのですが、お出かけ時にはお菓子をあげているものの、家では極力お菓子以外のものをおやつにしています。

なんてったって、南米はフルーツが美味しい!

バナナ、リンゴ、梨、ピタヤ、などなど。ここでしか味わえないものをおやつにしてます。

あとは、塩分控えめなチーズかな〜

乳製品も、日本とは基準が違うので、後日レポしたいと思います。

 

おわり。