すべてのトラフィックで自動広告を表示しましょう

ベビづれ海外赴任ブログ

中米パナマで暮らしてます。2018年1月に娘を出産。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)親子3人でがんばります。

海外の土足生活に慣れないわたしたち@コロンビア

土足生活は、この先ずっと慣れない自信ありますっっ!

一日中ずっと靴は耐えられない!コロンビア生活はどうするか?

いままで経験してきた海外旅行時にも、この違和感はあったんですけどね…

冬でもはだし派のわたし

そもそも、わたしは家の中ははだし派です。寒い冬でも靴下履かない!

末端冷え性ではあるんだけど、それ以上に足元が窮屈に感じちゃうんですよね。

靴下履いたままだと、リラックスできないもの〜。そんなわたしなので、靴を履いたまま自宅で過ごすなんて、とてもとてもできない!

日本国外では、土足がふつうなのに…

コロンビア1日目、家ではだし

旦那の住んでいるコロンビア自宅に到着。日本からの長旅中、ずっとスニーカー履きっぱなしだったので、一刻も早く足元フリーになりたい!!

スニーカーぽいっ。

靴下ぽいっ。

数日前にハウスクリーニングを入れてくれたものの、旦那は土足で生活しているので、やっぱり足の裏は真っ黒…

ううっ。この足のままベッドに入ると汚くなってしまう。それはやだな…

足が汚れる以上に、汚いベッドで眠るのが嫌だ。

仕方なく、タオルで足をふきふきしてからベッドイン。

明日、買い物いこう。

コロンビア2日目、スリッパを買う

そこで買ったのが、これ。

f:id:pocoapocolog:20190501051049j:image

大きめなショッピングセンターに行ったのに、こういうタイプのスリッパ、なかなか見つかりませんでした。

そもそも、スリッパコーナーというものがない!コロンビア人は、ふつうに家外と履物をリアルに区別してないのか?

ビーサン売り場に隠れるように売っていたこのスリッパたち。履き心地とか選ぶほど種類がなかったのですが、自分の足にぴったり合ってくれてよかった。

これで、自宅足まっくろ生活はおさらば。自宅スニーカー生活もしなくて済みます。

土足禁止エリア、土足エリアを分ける

スリッパを買ったものの、リビングだけは土禁エリアにしました。

f:id:pocoapocolog:20190501051043j:image

ちらかってて恥ずかしいけど。

この木目とタイルの境目が、土禁の境界線です。ソファーには、はだしでくつろぎたいー

1歳の娘は、ずっとはだし!

スリッパ対策を実施したのは、わたしたち夫婦のみ。1歳の娘は家中はだしです。

スリッパだと、ころんでしまいそうだし。ベビー用のサンダルを履かせることもできるんだけど、一日中ちょろちょろと動きまわる娘に、いちいち脱がせたり履かせたりするのは無理!

まあ、娘の足になんて小さいし、かわいい足型が布団についてしまってもご愛嬌というか、洗えばいっか!なんて思ってしまうテキトー夫婦なのでした。

ほかの皆さんは、海外に滞在中どうしているのだろう??

 

おわり。