ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

パンパース、生協で買うと便利で安い!〜ドラッグストア、ネット通販と使い分け〜

ベビーが生まれて1ヶ月半。オムツは新生児サイズからSサイズにサイズアップしました。新生児サイズのオムツを切らすタイミングだし。うちの子は体重4000gくらい。4kg〜がSサイズになる目安なので、ちょうどいいタイミングだと思います。

と言っても、うちの子は手足が細くて小尻(旦那似です。羨ましい) &お腹ポコーンなので、お腹はSでちょうどいいんですが、全体的にはまだ少し大きめ汗

そしてSにサイズアップしてもパンパースを指名

 

うちがパンパース派なワケ

メリーズやグーンなど、他のメーカーのサンプルも使ってみたけど、パンパースが一番着脱しやすいし、表面が柔らかいからベビーも快適そうなんだよね。

そして何より、漏れない!

この二重のギャザー▼

f:id:pocoapocolog:20180223165158j:image 

私たち夫婦は、何度驚かされたことか!

大量のおしっこも、便秘後の大量のカボチャ(←うんちのことを、夫婦でこう呼んでます笑)も、この量はやばい!この匂いはやばい!と感じたときも、いざベビーの履いているパンパースをオープンしてみると、奇跡に近いと思えるほどしっかりと、この二重ギャザーくんがストップさせているんです。

これが二重でなかったら、おそらくうちの布団はひどいことになっているし、何回も洗濯しなくてはいけなくなる羽目になったと思います。夜中に嵐が来たら大変ですよね。ただでさえ眠いのに、布団のシーツを変えなくてはいけないと思うと・・・

パンパース自体、紙おむつの中では安くはないシリーズなのですが、やはりこの機能と肌さわりを考えると、パンパースが一番コスパ高いと思えざるを得ないのです。

 

パンパースをどこで買うか?

とは言っても、1週間で1パック消費してしまうオムツ。スペースとるわ、結構お値段はるわで、どこで買うのかが問題になって来ます。

うちでは、このような環境を鑑みて・・・▼

・都心に住んでいる

・旦那は会社まで歩いて通勤しているので、帰りにドラッグストアに立ち寄れる

・自家用車なし(しかも私はペーパードライバー)なので、店舗でのまとめ買いはできない

・自宅は狭い(1DK)ので、過剰なまとめ買いはできない

通常は生協で購入!時にWEB通販・ドラッグストアを使うことにしました☆

 

生協でパンパースをまとめ買い

本当に助かってます。今週はこの2個を注文しておきました。これで2週間分です▼

f:id:pocoapocolog:20180222191902j:image

生協の場合、自宅の玄関前に注文した品が置かれるのでいいんですよね〜

最近感じたこと。宅配便の方が玄関でチャイムを鳴らしても、すぐに出られることが少ないということ!ベビーが泣いている最中だったり、オムツ替えしてたり、あやしていたり。せっかく宅配にきてくれた方には申し訳ないけど、「ピンポ〜ン」と鳴らしてもらっても、「ああ、宅配便だ。出なくては!」と思うよりも、「今、この子の前を離れるとギャン泣きだ。もうちょっと泣き止むまで、待ってくれないかな。。。それか、旦那が帰宅してから来てもらえれば・・・」なんて思うんです。

その点、生協は玄関前に置いてくれるので、手が離せなくても受け取り可能です。もちろん、このパックをそのまま地べたに直置きではなく、生協ラックの中に入れて置いてくれますよ。

   ▼(過去記事で、玄関置きのイメージを貼ってます)

pocoapocolog.hatenablog.com

 

生協でパンパースを買うとお値段は?

気になるのはお値段ですよね。実は、生協では週替わりで「パンパース」と「ムーニー」は安くなるんです♡

パンパース(テープ)新生児用〜Lサイズまで

1パック1,125円、2パック以上で1パックあたり1,045円

▼(生協のチラシ)

f:id:pocoapocolog:20180223154132j:image

2個以上で安くなるから、うちは2週間に一度、2つ(2週間分)を注文するようにしています。つまり、2週間分の量を安いタイミングを狙って購入しているワケです♬

うちが都心ということもあるかもし」ませんが、ドラッグストアで買うよりも生協で買ったほうが安いです。

ちなみに、毎週くる生協のチラシ、こんなベビー向けのものもあります▼

f:id:pocoapocolog:20180223180159j:image

オムツ以外にも、粉ミルク、ベビー向け飲料、離乳食のほか、歯みがきシートなんかもあって(まだ必要な月齢ではないけど)、これからも色々使えそうです♡

詳しくは、生協HPにて▼

【co-opdeli】

 

今すぐパンパースが欲しいときは

生協の宅配サービスのネックは、注文した品が1週間後に届くということです。つまり、あらかじめ必要なものを注文するのにはすごく便利なのですが、急に必要になったものに追加することはできないんです。(←生協のネット通販なら2日後くらいに配達してくれますが、送料かかったりするので、うちは通常の1週間まとめて購入バージョンしか使用していません)

ですが、ベビーというものは大人の都合によってオムツを消費するわけではなく。

オムツ換えしたと思った途端にもよおしてしまったり、授乳するたびに気分が良くなってもよおしたりします。便秘の日もあれば、大量のカボチャ祭りの日もあれば。なので、1週間で1パック、足りないときも出てくるわけです。

パンパースの在庫からみて、今日必要な場合は旦那に帰宅途中に買ってきてもらったり、明日以降でもよければネットで注文します。

 

ちなみに、アカチャンホンポで買うと、1パック1,105円。生協でまとめて買ったほうが安いですが、注文したら翌日くらいに届くのは便利です▼

パンパース(アカチャンホンポ)

 amazonも、オムツのまとめ買いを売りにしてます。amazonは他と違って容量多めの1パック102枚入り。通常は1枚あたり15円、定期便だと1枚あたり14円です。なので、価格的には、生協と変わらないんですね。amazonのが安いイメージ。

▼(生協のチラシ、右下に1枚あたりの価格が明記)

f:id:pocoapocolog:20180223154132j:image

amazonはこちら▼

パンパース(amazon)

 

アカチャンホンポにしても、amazonにしても、自宅での受け取りが少々手間なので、うちの場合はやっぱり生協中心になるんですよね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

みなさんは、どうやってオムツ買ってますか?