ベビづれ海外赴任ブログ

30代1児のママ。旦那は海外赴任中のため実家に帰省中。産後の美容と体型に悩み。poco a poco(少しずつ)ベビーと毎日がんばります。

出産前にやってよかったこと〜一人の時間を確保できる絶好の機会〜

妊娠前は仕事で忙しかったけど、「妊娠して仕事やめたし・・・」「産休に入ってから暇〜」っていう方、多いと思います。ママ仲間の中にも「産休暇〜」って呟いている人、います。確かに、身重で遠出もできないし、何やろう・・・って話になります。そこで、私が妊娠中にやってよかったことを書こうと思います。

 

まずは、出産前の仕事の状況について。

妊娠中の働き方〜私の場合〜

・妊娠前

8時半から就業のため、20分前に出社。営業職のため、日中はアポイントに出たり書類作成をしたり。18時半に退社、途中で自宅近くのスーパーやドラッグストアで買い物をして帰宅。負荷の割合でいうと、仕事8・家事2、くらいでとにかく朝から夜まで動いてました。(結婚する前は、仕事が9割で休日も自宅で作業する時間が多かったです)

・妊娠中(就業中)

 会社から理解をいただいたこともあり、余裕ができました。

まず、出社時間は9時。30分遅くなったと言えど、東京のど真ん中に住んでいる私は、通勤ラッシュの時間帯東京メトロの車内は、押し合いへし合いの激混みです!なので、少し駅まで徒歩が長くなりますが、比較的空いている都営地下鉄を使うことにしました。出社時間を10時にすることもできたんですが、その分、給料も減るので(時短扱い)・・・安全第一だけど、できることはやろうと思い、9時出社を続けました。

退社は18時。帰宅時にスーパーへ寄る回数は減ります。背中には戦闘用具(パソコン)も入っているので、重い荷物がしんどくなってきたため、食料品は生協で注文することにしました。

  ▼(過去記事) 

pocoapocolog.hatenablog.com

【co-opdeli】 “"

 

・妊娠中(有給中〜退職後)

うちは、旦那が翌年、海外駐在を予定しており、私とベビーも追って海外移住する予定があります。なので、この会社で仕事をしていない期間をいかにうまく使うか、が私にとって大切でした。初産なので、出産・子育ても初めて。海外で安全にうまく成長してくれるには・・・私自身が経済感覚を身につけ、外国語をある程度話せるようになる必要があります。産後は、赤ちゃんのお世話でなかなか時間が取れませんからね!

 

妊娠中にしておいてよかったこと

お金・経済の勉強

妊娠中から出産後は、検査代や入院費などの医療費をはじめ、今まで以上にお金が必要になります!が、その一体期間は、十分に働かないのも事実。国からの補助はもらえるものの、意識的に【稼ぐ】ことができない時期です。

なので、私はこの期間を利用して会社に行かなくてもお金を稼ぐための勉強をすることにしました。

 

セミナーに行く!

保険、株式投資のセミナーに行きました。本や雑誌でも学びましたが、実際に運用がうまくいってる人の話を聞いた方が、リアルに感じることができました。

 

www.jpx.co.jp

産前に買っておいた株、産後にふと株価を見てみると、利益10万円出てました♡

デイトレーダーになるほど、投資に集中する余裕が私にはありませんが、このくらいの稼ぎが定期的にあると、うれしいですよね〜

 

語学の勉強

前述のとおり、我が家は海外駐在にいく予定があるので、産前に語学の勉強をしました!英語から日常会話くらいならなんとかなりますが、駐在先がスペイン語圏なので…まったく無知の状態だったのです。

 

スペイン語レッスン

グループレッスンと、マンツーマンレッスン、両方うけました。仕事が軽くなってからの2ヶ月間、通いました。

お腹が大きくなってからは、スカイプレッスンのほうがいいかと思います。

www.langland.co.jp

 

NHKテレビ

無料で視聴できるし、肩肘はらずにごろーんと横になりながら観れるので、気楽に勉強できます。

 

カフェで勉強

産後はなかなかいけないオシャレなカフェで、文法などの勉強。気分があがりますよ♪

f:id:pocoapocolog:20180214102811j:image

 (↑ 思い切り、あまーいもの食べてしまってます)

図書館にいく

 館内には、雑誌や小説が無料で読めます。週末の図書館は混んでますが、平日の昼間は空いているので、お散歩かねて図書館にときどき行ってました。

妊娠出産にかかわる図書(ひよこクラブなど)もあるほか、童謡のCDもあるので、レンタルしてましたよ✨

 

マタニティフォトを撮る

 これも定番!わたしは妊娠8ヶ月目に入る頃に撮りましたが…

f:id:pocoapocolog:20180214102633j:image

もうちょっとお腹が完全に丸くなりきってから撮ったほうが、妊婦っぽいシルエットになってよかったかもなあと思いました。多少スリムさを残した感じなので、これはこれでよかったです。

マタニティーフォトを撮るなら【スタジオエイメイ】

 

 

旦那とデートする 

ベビーが産まれると、しばらく家の外に出ることができませんから、妊娠中にいろいろお出かけしておいてよかったです。

お参りしたり、 

f:id:pocoapocolog:20180214102651j:image

 天気がよければ、川辺を散歩したり。

f:id:pocoapocolog:20180214102702j:image

 

二人きりのデートなんて、当分できませんからね♪

 

買いだめをする

車を持っていないので、自宅まで商品を運んでくれる生協で買いだめをしました。

水、ツナ缶、うどん、冷凍食品など、私の入院中に旦那が食べるもの。トイレットペーパーやティッシュ、洗濯洗剤。とにかく、たくさんあって困らないけど、切らせると困るものをまとめ買いして起きました。 

 

pocoapocolog.hatenablog.com

 

参考になればと思います。